認定こども園とは?

保育制度と教育制度、地域の子育て支援機能を担う子育て支援施設です。

認定こども園には、すべての認定のお子様が入園できます。

また、認定こども園とは地域の子育て支援施設としての役割も併せ持つため、お子様がまだ入園されていない親御さんが、子育ての相談などで利用することもできます。

認定とは?

・教育認定 :教育を希望する3~5歳児

・保育認定 :保育を必要とする3~5歳児、保育を必要とする0~2歳児

判定フロー

入園までの手順

1.当園に連絡する(0966-63-1828)

定員の空きや、どの認定で利用するかの確認を行います、わからない部分等は説明致しますのでお気軽にどうぞ

2.利用の申請をする

認定によって申し込み先が変わります。

保育が必要な場合(2号、3号)

市役所福祉課にて2号・3号認定を行います

1号認定で利用したい場合

こども園に直接申し込みを行います

3.結果の通知・連絡

4.面接・健康診断

5.入所手続

6.利用開始

申し込み等で必要になるもの

1 保護者(父母等のうち、申請書の保護者記載欄に名前を記載した方)の「印鑑(スタンプ印不可)」

2 保護者・配偶者・入所児童・(家計の主宰者)の「マイナンバー(個人番号)がわかるもの」

3 保護者の「身元確認ができるもの」(運転免許証等。顔写真がついていない場合、保険証+年金手帳など、2種類必要。)

提出するもの(2号3号認定))

教育・保育給付認定申請書及び保育所入所・保育の必要性の認定に関する申込書

保育の利用を必要とする理由を証明する書類(父母共に必要)

 

詳しくは市の案内をどうぞ

一時預りを頻繁に利用される場合保育料の方が安い場合があります。

・求職中の方

・里帰り出産などで利用を検討されている方(住民票が市外にある方)

⇒手続きに時間を要する場合がありますので、ご相談ください。